僕が痩せたらあの子はどんな顔をするだろう

チンアナゴのようにスリムになれたら。古今東西のあらゆる身体作りの話題について面白おかしく取り上げていきます。たまに日々の出来事もつらつらと

【コラボ企画×人体実験】サウスランドファーマシーのC4は糖質制限に有効か

今回は当ブログ初のコラボ企画をお届けしたい。

 

コラボさせて頂くのは、サウスランドファーマシーというサプリメントの通販サイトである。

当ブログでは糖質制限やボディメイキングについてつらつらと書いていたが、サウスランドファーマシーさんにお声をかけて頂いて、サプリメントのレビューを行うこととなった。

 

さて、記念すべき初の企画としては、プレワークアウトドリンクの

 

Cellucor社 C4 

 

www.southlandrx.com

 

を使用した感想をレビューしていきたいと思う。

 

絶賛の嵐。C4の紹介

 

プレワークアウトドリンクとは、トレーニングの質を高めるためにワークアウト前に飲むドリンクである。Pre(前) Workout(運動)のドリンク…まんまやね。

 

C4はその中でも代表的なプレワークアウトドリンクであり、これを飲むことでトレーニングの質を向上させることができる。

 

米国のサイトでもC4の評価はなんと10中の8.5! レビューが4400件もあるにも関わらずその高評価は恐るべしである。

Cellucor C4 Original Reviews - Bodybuilding.com

 

レビューを読んでみると、これより良いプレワークアウトドリンクはないよ!、めっちゃうまいしパフォーマンス上がって最高だぜ!と、ほとんどのレビューにLoveのワードが散見される、誇大広告とも取れるような感想ばかりであった。

 

しかし生粋の天邪鬼である当方は、実際に確かめてみないとそのような感想は信じられない!ということでサウスランドファーマシーさんにとある企画を提案したのであった。その企画とは。。。

 

糖質制限中でもC4によってトレーニングの質を高めることはできるのか

 

糖質制限、その中でも極端に糖質をカットするケトジェニックダイエットを行う中、C4を使うことでトレーニングの質を高めることができるかという企画である。

 

当方が去年糖質制限を行って18kg痩せたが、やはり糖質をゴリゴリにカットすると、トレーニングの質が低下することは避けられなかった。

 

質の低下で如実に感じたのは、以下の二つで、

  • 使用重量の低下
  • 集中力の欠如

いくら理論上ではケトン体によって生命維持はできると言っても、即効性のエネルギーである糖質がないとトレーニングにも多少の影響はあるものである。

 

そこである疑問が湧いてきた。

 

糖質制限中でも、プレワークアウトドリンクを飲めばパフォーマンスを維持して効率よく痩せることができるんじゃないの!?

 

・・・よろしい!ならば自分の身体で人体実験だ!

 

主なレギュレーション

 

  1. 1ヶ月ケトジェニックダイエットを行う(5月18日から)
  2. 1日の炭水化物摂取量を60g以下に設定し、トレーニング前にC4を飲む(トレーニングは週3~5)
  3. C4を飲むことで、糖質制限中でもパフォーマンスを落とさずトレーニングできるか実証する

 

まずは1、ケトジェニックダイエットを短期的に行うのは、長すぎるとダレるからである誰もがお試し期間で行うことができるのが1ヶ月くらいと考えるからである。

糖質制限やってみたいけど、自分の身体や生活に合うかわからないなぁと思う方は、ぜひ一ヶ月だけでもやって頂きたい。一ヶ月くらいならモチベーションも継続できるし、何よりどれだけ成果があるか試してみるのも面白い。

当ブログは、糖質制限の良さを広めるのが趣旨であるので、一ヶ月自分で実施し、どれだけ痩せるのかをみなさんに示したいと思う。

 

また、こういったサプリメントのレビューは単発での使用に関して使用感を紹介するといったものが多いので、1ヶ月じっくり使用してみて感想を書きたいと思ったのである。

 

2については、一般的なケトジェニックダイエットの条件である。一日の糖質摂取量は60g以下。(ご飯一杯分でもオーバーする)実際にやってみるとすぐオーバーするので食べるものは必ず成分をみてざっくりと計算する。

 

3こそは今回のキモである。C4はどれほどの効果があるのか。

糖質制限中というトレーニングの質が確実に落ちるという条件の元の使用ならば、C4の効力が確実に実証できるであろう。

  

以上の内容をサウスランドファーマシーさんに打診したところ、快諾して頂けたので、ではお願いします!と言ったところ、ものの1週間もかからず商品が届いた。

 

アメリカから注文ベースで届けてもらうのに、さすがに早すぎませんか!?その対応の早さに感服した。

 

しかもアメリカのサイトですら、$49.99であるのに、サウスランドファーマシーさんではなんと4660円である。本当に利益出てるんですか?

 

C4パッケージ

では早速、開封の儀!ワクワク

f:id:karl-body-making:20170523222826j:plain

 

f:id:karl-body-making:20170523223127j:plain

 

キター!どうやらC4は最近パッケージをリニューアルしたようで、銀色に光る外装が美しい。

写真を撮る自分が写らないように苦心したのは内緒である。

 

C4は6種類もの豊富な味が用意されている。

 

ウォーターメロン味
ストロベリー・マルゲリータ味
ピンク・レモネード味
オレンジ味
アイシー・ブルーラズ味
フルーツパンチ味成分

 

どれも気になったが、今回はピンク・レモネード味を選択した。

アイシー・ブルーラズとかどんな味かすらも想像できない

今回の企画で使えると判断したら試してみたいものである。

 

成分

f:id:karl-body-making:20170523223348p:plain

 

成分的に目を引くのは、ベータアラニンクレアチンがしっかり入っていることである。

ベータアラニンは筋肉による疲労を軽減し、体脂肪を減らし、クレアチンとの相乗効果を高める・・・というトレーニングに欠かせない効力がある。

クレアチンは言わずもがな、アミノ酸の一種で、すぐに利用できるエネルギー源となるため、パフォーマンスの向上が期待できる。

 

使ってみた感想

さて、届いた当日から糖質制限をスタートし(5月18日)、実際に使ってみた。

 

開いたらこんな感じ。

f:id:karl-body-making:20170523225239j:plain

 

トレーニング30分前にシェイカーに1匙入れて溶かして飲んでみる。

f:id:karl-body-making:20170523231321j:plain

 

粉を入れてみたところ、一瞬で溶けたので溶けにくさは全くない。

 

気になるお味は。。。甘い

レモネード味なので、レモンの味もするが全体的に甘さが口の中に広がる。美味しいかどうかは個人差がありそうだが、当方は全く気にならない味である。

 

 トレーニングの使用感

 

C4を飲んだ後、トレーニングに励んだのだが、

 

なんかいつもと違う気がした。いや、確実に違う。

 

もちろん、制限初日であるので、筋肉にグリコーゲンはたくさん詰まっているのは当然であり、トレーニングの質は普段通りであるのは当然である。かつプラシーボ効果も否定できない。

 

しかし、C4を飲んだ効果がしっかりと出ているように感じられる。

如実に感じられたのは、種目間のインターバルで、休む時間が少なくても、疲労がいつもより感じにくくなった、ということである。

普段は60秒ほどインターバルを取っていたが、30秒ほどでもいつもと同じトレーニングをこなすことができた。

 

さらに、パンプが全然いつもと違う。筋肉のハリがしっかり感じられた。

 

人体実験は続く

 

さて、記念すべきC4を使い出しての初日をつらつらと書いていったが、これからの1ヶ月でどれだけの効果を実感できるのか楽しみである。

短期的なケトジェニックでどれだけの体重が落ちるかも楽しみである。

 

最後に、現在の体重、身体の写真(お目汚し失礼)を貼っておく。

 

体重:79kg

 

f:id:karl-body-making:20170523232438j:plain

 

今後に乞うご期待!

 

※この記事はサウスランドファーマシーさんとのコラボ企画です。

 アクセスは以下リンクから

プロテインなどアメリカサプリ専門店「サウスランド ファーマシー」