読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕が痩せたらあの子はどんな顔をするだろう

チンアナゴのようにスリムになれたら。古今東西のあらゆる身体作りの話題について面白おかしく取り上げていきます。たまに日々の出来事もつらつらと

40日で8kg痩せました。ケトジェニックダイエット経過報告

前回の続き。

karl-body-making.hatenablog.com

8月1日からケトジェニックダイエットを始めて、40日程が経過した。(正確には39日だけど)ちょうどキリもいいので経過報告をしようと思う。

 

開始体重:88.6kg

現体重 :80.50kg

Maxで体重が減った時:79.5kg

f:id:karl-body-making:20160908123626j:plain

 

結果として、40日程で8kg程の減量に成功した。

 チートデー(後日記事にする予定)を挟んで一気に増えたりもしたが、地道に糖質制限をすることで順調に減らすことができた。体重の10%近くを減らしたと考えると自分でも驚いている。

今まで糖質制限を続けてきて、思ったことを以下にまとめておく。

 

良かったこと

・急激に体重が減ったので身体が軽くなった。

・身体全体、特に顔がシャープになり、イケメン顔つきが良くなった。

・昼食後、眠くなることが少なくなった。

・寝つきが良くなった。

・身体について意識が高まった。(食事を気にしたり、飲み会を減らしたり等)

 

困難、デメリットと思ったこと

・周りの人との付き合いがしづらくなった。

・食事に飽きること。特に昼食。

・病気だと心配されたこと。

・ズボン、シャツがまったく身体に合わなくなったこと。(特にズボンはほとんどゆるゆる)

・ジムで扱うダンベル等の重量が落ちたこと。

・すぐお腹が空くこと。

エンゲル係数の増加。

 

メリットとしては何といっても身体の変化だろう。身体が軽くなり、日常生活がスムーズにいくようになる。顔がシャープになり、腹筋が割れてくると自分に自信を持てるようになる。急激に痩せていくため、日々体重計に乗るのが楽しみになる。

糖質を摂らないせいか、おなか一杯まで食べることも少なくなり、糖質がない分消化にかかる時間が減る=昼食後に眠くなりにくくなることを実感した。

周りの人が、あいつが何か面白いことをやっているぞと興味を持ってくれ、コミュニケーションが増えたのも良かった。

自分で目標をたて、それを目指して努力をし、結果を出す。痩せるということも立派な成功体験であるとしみじみ感じる。

やはり糖新生という機能はちゃんと備わっているようで、頭がぼーっとすることはなかった。糖質制限初日はおそらくブドウ糖不足による頭痛がしたが、それもすぐ治まった。

 

デメリットとしては、周りの人との付き合いがどうしても悪くなってしまうことだ。イタリアンに行って、みんながピザやパスタを美味しそうに食べている中、一人だけサラダを食べることがあなたにできるだろうか。

当方の仕事は総務で、お客さんとの会食もないため、なんとか継続できているが、もし営業だったらかなり難易度が上がっただろうと思う。

とはいっても、何度か飲み会には参加している。居酒屋ならメニューも豊富なため、糖質が少ない食べ物を頼み、ハイボールをずっと飲んでいれば問題ない。だが、当方のようなビール党にはビールが飲めないのはかなり辛いかもしれない。食事にさえ気を付けていればたまにビール一杯ぐらいなら問題ないが、某ギャンブラーのようにそのキンキンな魅力に引き込まれないよう注意が必要だ。犯罪的だっ!!うますぎる!

また、食事メニューが限定的になってしまうため、飽きやすい。特に昼食は9割型コンビニ食になるため、毎日お昼で工夫を凝らす必要がある。昼食は基本的には、ハム、サラダ、ささみ、冷奴、チーズなど酒のつまみか何か?というような食事になるのだ。毎日昼時に酒が飲みたい衝動を抑えるのも一苦労である。

さらに、エンゲル係数が若干上がるのも困ったものだ。やはり肉や魚は高い。プロテインサプリメント(アナバイト)の費用もばかにならない。(そもそもサプリメントエンゲル係数に入るのだろうか。)ご飯おかわり無料のお店が多いのも納得だ。炭水化物は安いのだ。

 

そして、この世の美味しいものは全て炭水化物でできていると心の底から思った。一旦離れてみないと、その良さがわからないものである。人生のいろいろなことにもいえるのではないだろうか。

 

さて、8kg痩せたが、まだまだ折り返し地点である。今まではすんなり落ちたが、今後は落ちにくいだろう。レベル1がレベル5になるのと、レベル96がレベル100になるのは同じ4レベル上がるといっても訳が違うのだ。go out with herのためにはあと7kg。ここからが本当の地獄勝負だろう。 

 

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ